TOP はじめての方へ 建てる前に知ってほしいこと 安心と保証 家づくりの流れ

1.建てる前に知ってほしいこと

Welcome

TOAHOMEで家づくりをお考えの方へ。
まずは、私たちの仕事を知ってください。

TOAHOMEのこと

積み重ねてきた信用

愛媛の地でお客様やお取引先の皆様に支えられ、46年を迎えることができました。現在まで中予地区を中心に、1,100棟を超えるお引き渡しを完了しています。家は大切な資産です。お客様の資産を完成まで責任を持ってお預かりします。

資産価値のある分譲地の提供

築20年以上の中古住宅は資産価値が大きく下がると言われ、一般的には土地が不動産の資産価値だと考えられています。エリア、交通利便性、日当たりや街並みなどの住環境、様々な条件によって、不動産の資産価値は変動します。それを見極めてお客様に提供しています。

家づくりについて

時間をかけた打ち合わせ

一人一人のお客様に合わせた設計を行います。標準仕様、プラン集もありません。そのため他社に比べると打ち合わせ回数、時間ともに多い印象があるかもしれません。納得できる住まいづくりに、妥協をしない、これが私たちの基本姿勢です。

景観重視のデザイン

奇抜なデザインの住宅や、お引渡し後に不具合が考えられる家は建築できません。TOAの家は、周囲景観に溶け込む木造住宅です。例えば、自然に恵まれた環境では、開口部を利用して借景を楽しむことも。その土地に合わせてデザイン、ご提案をいたします。

棟数制限

TOAの家は、年齢を問わず経験・知識・技術の高さを持った職人がつくっています。そのため、棟数を大幅に増やすことができません。利益優先で、棟数を増やせば、品質の低下に繋がりかねません。一軒一軒、納得できる品質を確保するために、年間の棟数を制限しています。

お金のこと

住宅ローンと補助金申請

住宅ローンといってもさまざまな銀行・金利プランがあります。お客様のお考えにあった銀行をご紹介・アドバイスしています。国や地方自治体が設けた様々な補助金制度から、活用可能なものをご紹介、申請代行も行います。また、税理士、司法書士など専門家とも連携していますので、安心してご相談ください。

250項目の見積り

同じ坪数の家でも、形が変われば見積り内容は変わってきます。適正な価格を提示するために、1件1件細かく積算します。そのため、専門的な項目が多く250項目にも上ります。知識のある第三者に見せても納得いただける自信があります。

スタッフのこと

経験豊富なスタッフ

様々な分野で経験豊富なスタッフが家づくりをサポートします。「そうそう、こんな気配りが欲しかった!」を、お客様と同じ目線で提案し、生活動線や家事動線などのちょっとした便利、家族みんなが幸せになる家づくりをご提案いたします。

匠たち

それぞれの仕事に責任を持ち、誇りを持って臨んでいます。各々自分が施主になった気持ちで、一棟一棟、真剣に家づくりに向き合っています。一人前の大工になるには、10年必要。ひとつひとつ丹念に。当たり前のことを当たり前以上に。これが、私たちのモットーです。

専門業者に求める技術力の高さ

少しでもお客様に後悔のない家づくりをして欲しいとの想いから「業者さんの勉強会」を実施しています。私たちは西日本一の左官工を携える「濱﨑組」のグループ会社です。私たちが職人へ求める技術力のレベルはもちろん、他業種にも同様に、専門知識の高さを求め、レベルアップのサポートしています。

TOAの約束

いつでも現場見学

お施主様のために施工途中の現場案内をおこなっております。職人の作業風景、工程確認はもちろん、施工現場もお客様の大切な財産と考え「きれいな現場」を保っています。ぜひ、見えない部分もご確認ください。美しく並んだビスからは妥協のない職人魂を垣間見ることができます。

末永いお付き合いを

家づくりは、建てて終わりではありません。お引き渡し後も専任のスタッフがアフターフォローいたします。お客様の声を真摯に受け止め、次へと繋げる。TOAで建てた家がある限り、私たちとお客様は繋がっています。