資料請求 家づくり相談会

newsニュース

寒い冬でも晴れた日は、暖房いらずで快適室温

2021.02.04

 

冬暖かくて夏は涼しい家

 

冷暖房費を最小限に抑えて、快適な室温で過ごせる家ができました!

寒い日や暑い日がつづくと気になるのが毎月の光熱費。家計への負担も大きくなりますよね。 今回ご案内のTOATOWN平田モデルハウスは、できるだけ冷暖房器具や照明を使わずに毎日快適に過ごすことができるパッシブデザインを採用しています。ちなみにTOAHOMEの家は、全棟パッシブデザインです!

 

自然のエネルギーを上手に使う

 

パッシブデザインでは、家を建てる敷地の配置、家の性能、形状、窓の大きさ、窓廻りに使う部材、間取りなどを工夫して、家の周りにある自然エネルギー、太陽の熱・光・風を最大限に利用します。ECOですね。基本の考え方は5つです。

 

冬暖かい」と「夏涼しい」の立証

 

まだ建ててもない家がなんで「冬暖かくて」「夏涼しい」なんて言い切れるの?と疑問に思われる方もいらっしゃいますよね。TOAHOMEでは、家を建てる前に木造戸建住宅専用の計算プログラムを使ってシミュレーションを行っています。このプログラムで計算したシミュレーション結果は、ZEH申請にも使える確かなものです。

今回ご案内のTOATOWN平田モデルハウスの室内温度シミュレーターのシミュレーション結果がこちらです。

冬でも室内最低温度が15度。15度あれば結構暖かいですよね。確かに暖房器具を使ってもすぐに快適室温になりそうです!

夏は、最高室温が35度以下、この数値は、パッシブデザインを採用していなければ、もう少し上がります。でも35度では残念ながら快適とは言えません。パッシブデザインでは、最低限の機器の使用は必要です。

 

気になる光熱費の違いは?

 

光熱費計算プログラムシミュレーションを使います。H28年度省エネ基準を標準として、平田モデルハウスの年間光熱費計算した結果がこちらです。

なんと、48,665円もお得との結果が出ました!この差は大きい、見逃せません!

 

期間限定でのご案内です!

 

今なら期間限定でこのパッシブデザインモデルハウスを実際にご体感いただけます。実は、こちらの平田モデルハウス、すでにご成約をいただいている物件です。お施主様のご好意によって、今回2021年4月中旬まで実際に見学いただけることになりました。このチャンスにぜひ足をお運びください!

 

もちろんインテリアやしつらえにも 見どころたっぷり♪

 

1階が寝室などの居室、2階にリビングや水周りを設けました。耐震等級は安心の3です。 この機会にぜひ、自然のエネルギーを最大に、人工エネルギーを最小に利用するECOな家、パッシブデザインをご体感ください。

→平田モデルハウスを詳く紹介したページはこちら

ご案内できる分譲地の情報もございますのでお気軽にご相談くださいませ。

パッシブデザイン体験は、完全予約制です。お申し込みフォームにご希望の日時をご記入ください。折り返しご連絡をさせていただきます。お申し込みお待ちしております。

 

営業日カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30