資料請求 家づくり相談会

staff-blogブログ

上棟と構造のこと

2019.05.20

先週末になりますが伊予市で上棟がありました。

DSC_0004

ご近所さんの許可を得て、道路にレッカー設置です。

DSC_0005

次々と柱が建っていくさまは、いつ見ても気持ちの良いものです。

DSC_0007

もくもくと丁寧に仕事をこなす職人さんはやっぱり格好いいものです。

DSC_0006

リビングの天井を飾る化粧梁も養生をしてその時を待っています。

I様上棟おめでとうございます。これから現場でのお打合せもたくさんあります。愉しんでいきましょう!

 

こちらは内部造作がすすんでいる現場。

DSC_0001

天井裏には電気配線がいっぱいです。

DSC_0002

直上がバルコニーの天井部分は気密断熱をしっかりできるように丁寧な仕事をしています。

DSC_0003

この建物は耐震等級3ですが、制震ダンパーも備えています。

DSC_0004

2階の多くは天井の高い勾配天井を採用。

これから断熱材を施工していって高気密高断熱の家に仕上がっていきます。

完成してからではわからない住宅の性能の秘密は断熱材を施工していく過程でそのこだわりが分るもの。

TOAHOMEではいつでも構造体の見学ができるようにしています。興味のある方はお気軽にご連絡下さい。

https://www.toahome.com/contact

~hassy~

 

営業日カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30