資料請求 家づくり相談会

staff-blogブログ

🏠重量木骨の家🏠無事に㊗上棟致しました<(_ _)>

2021.04.16

いつもありがとうございます(^^)先日から、市内の居相で🏠重量木骨の家🏠の組立工事が始まりました!

一般の工法ではできない「高天井」リビングのお宅で、リビング天井高は3.2mになります!(^^)!標準的な2階建て居室の天井高が約2.4mから高くても約2.7mと聞いていますので、3.2mはかなりの開放感です!吹抜けまでは空間がもったいない…でも最大限空間の広がりは感じたい!そんなお客様のご要望にお応えさせて頂きました(^O^)/

強度や品質に優れたエンジニアリングウッドを、ラグスクリュー状のSボルトと電着塗装された高強度のSE金物で強固に接合。高い安全性を確保したまま、柱や間仕切壁の少ない、開放的な大空間を実現することができます!

2階西の角のお部屋は2.5階の高さもあって眺望が良く、「遠くの山々も眺められて、気持ちがいいね~!」とお施主様からも、早速お喜びのお声を頂きました(__)1階の開放感(^^)2階の眺望の良さ(^^)普通の2階建てでは難しい設計を可能にした「耐震構法SE構法」の物語がここから始まります!(^^)!

本日、屋根仕舞いまで完了しました(__)雲行きが怪しいので…ブルーシートでもしっかり養生させて頂きます。T様には、上棟中に大工さんや社員にもお心遣いを頂きまして、誠にありがとうございました。しっかり施工の方もさせて頂きますので、宜しくお願い致します<(_ _)>

🏠重量木骨の家🏠では、第三者機関による気密測定を実施致します。C値(隙間相当面積)が目標値0.5㎠/㎡をクリアする様に、しっかりした施工をさせて頂きます。各社さんが宣伝しているUA値やQ値も大切ですが、C値もしっかり出ていないと高気密高断熱とは言えません(p_-)カタログ通りの数値が出る様に!また出ているのか?しっかりとした実地検証も行いまして、本当の意味での「省エネ・快適な」住宅のご提案をさせて頂きます(__)

デザインと性能そしてオーダーメイドの対応力。この3つのバランスが、高いレベルで取られているのが🏠重量木骨プレミアムパートナー🏠の耐震構法SE構法というわけです。また、現場でお会いしましょう(^^)Mollyでした。

営業日カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30